研究期間中にお願いしたいこと

1.試験用納豆の受取・保管・解凍

冷凍便で毎週1回8パックずつご自宅に届きます。
まず全てを冷凍室(-20℃)に保管し、毎週金曜日に7パックを冷蔵室(4℃)で解凍してください。

 スケジュール

2.試験用納豆の摂取

毎日1パックずつをご自宅内で、原則として冷蔵庫から出して30分以内に召し上がってください。
長時間の常温放置や自宅外での摂取、加熱は厳禁です。

3.試験用納豆の摂取状況等の記録

試験用納豆の摂取有無や体調、排便状況について、指定の用紙に毎日記録をお願いします。

4.試験用以外の納豆の摂取禁止

試験用納豆の効果を正しく判定するために、期間中は市販の納豆や納豆製品を一切召し上がらないでください。

5.定期的な測定・調査へのご協力

開始前測定から2, 8, 10, 16週後の午前中に筑波大学医学エリアにお越しいただき、身体計測や採血、質問紙調査にご協力いただきます。

  スケジュール